当サイトでは、滋賀、京都、大阪を中心に子どもの遊び場をまとめています。

奥伊吹スキー場へ行ってきた! 滋賀で雪遊びに最適のスポット

2016年1月16日に出かけてきました。

名称:奥伊吹スキー場(おくいぶきスキーじょう)
住所:滋賀県米原市甲津原奥伊吹
TEL:0749-59-0322
営業時間:8時~17時
定休日:シーズン中は無休
入場料:無料
※ちびっこゲレンデは1日1,000円

駐車場:1日1,000円(平日500円)

アクセス

奥伊吹スキー場公式HP

割引券やクーポン券は?

リフト利用などの場合は割引がありますが、ちびっこゲレンデの割引券は見当たりませんでした。

奥伊吹スキー場へのアクセスは?

奥伊吹スキー場へは、車で出かけるのが便利です。

ただし、平地では雪がなくても、奥伊吹に入ると積雪が急に増えることがあります。

ノーマルタイヤで出かけるのは避けましょう。

ゲートで駐車場代の1000円を払います。

この日、ゲレンデに近い駐車場はすでに満車。第三駐車場へ誘導されました。

トイレは洋式でとてもきれいです。

エアコンもついていてぬくぬく。手洗い場は温水でした。

駐車場からは、「アルカンデ」なるものに乗っていきます。無料です。

これは楽チン。自動で登っていってくれます。

なお、奥伊吹スキー場へのアクセスには、バスなどを使って行く方法もあります。

JR米原駅もしくはJR長岡駅発で片道1,000円(小人500円/幼児無料)です。

センターハウス

こちらがセンターハウス。新しくてきれいな施設です。

キッズハウスなるコーナーもありました。

こちらはレストラン。値段は若干高めです(カレー800円など)。

私はこちらのもの(1100円)を頼みました。

ちなみに、おにぎりなどを持参して外で食べてる人たちもあちこちで見かけました。

外で食べることになるのでちょっと寒いですが、経済的ではありますね。

こちらがゲレンデマップ。関西最大級のゲレンデです。

こちらはセンターハウス前の様子です。

キッズパーク(ちびっこゲレンデ)へは手ぶらでGO!

センターハウスから100メートルほど坂をのぼったところにキッズパーク(ちびっこゲレンデ)があります。

入場料は1日1,000円ですが、ソリや「トンネル付き動く歩道」は無料で利用できます。

スキーやスノボを楽しめるエリアと、そりなどが楽しめるエリアがあります。

雪だるまや、かまくらを作って楽しんでいる親子もあちこちで見かけました。

親子でこういう体験って、いい思い出になりますね。


関連記事

私が実際に出かけた子どもの遊び場を、おすすめ順にまとめてみました。 このページから各スポットの詳細記事に飛ぶこともできますので、お出かけの際の参考にしてください。 [adcode] 1位*びわ湖こどもの国 […]