当サイトでは、滋賀、京都、大阪を中心に子どもの遊び場をまとめています。

冬の京都・子どもの遊び場20選|私のおすすめランキング

寒い冬でも、京都には子連れで楽しめるお出かけスポットがいっぱい!

京都各地をあちこち訪れた経験から、特におすすめの冬の遊び場20ヶ所をランキング形式でお届けします。

各項目から詳細記事(訪問記)へ飛ぶこともできます。

1位*ロームイルミネーション

まずは冬の定番イルミネーション。

子連れファミリーに一番のおすすめはロームイルミネーションです。

鮮やかなイルミネーションを楽しめる他、名倉公園周辺では様々なアトラクションも行われます。

開催期間:2018年は11月22日~ 2018年12月25日
点灯時間:16時45分~22時
入場料:無料

ロームイルミネーション2017へ行ってきた!

2位*京都駅ビルのクリスマスイルミネーション

大階段前に展示される高さ22メートルの巨大ツリーは圧巻!

大階段も様々な色に染まり、カップル大人気のスポットに。

東広場もファンタジックな空間を演出し、烏丸小路広場から眺める京都タワーも幻想的です。

開催期間:2018年は11月17日~12月25日
点灯時間:17時~22時半
入場料:無料

京都駅ビルのクリスマスイルミネーションを見に行ってきた!

3位*鉄道博物館

鉄道博物館は、1年中楽しめる屋内施設です。

新幹線や特急に乗ったり、運転シュミレータや、指令所体験、ジオラマなどを楽しむことができます。

SL乗車体験も忘れずに!

入場料金:大人1200円、大学生高校生1000円、小中学生500円、幼児200円

京都鉄道博物館へ行ってきた!SL乗車、ジオラマ、運転シュミレータなど

4位*東映太秦映画村

映画村もほとんどが屋内施設のため、冬でも楽しめるスポットです。

「中村座」で行われるショーは本格的で、ここだけでも入場料分の価値はあります。

学校の休み期間や土日祝は、子供向き特別ショーが行われることも多いので特におすすめ。

入村料:大人2200円、中高生1300円、子ども(3歳以上)1100円

東映太秦映画村へ行ってきた! 学校の休み期間や土日祝は特におすすめ!

5位*京都市青少年科学センター

体験しながら学べる屋内施設です。

面白実験を間近に見られるサイエンスタイムや、物づくりを楽しめる「楽しい実験室」は早目の席確保を!

体を動かしながら学べる館内展示物や、プラネタリムも必見です。

入場料:大人510円、中高生200円、小学生100円、幼児無料
プラネタリウム:大人510円、中高生200円、小学生100円、幼児無料
駐車場:無料(約30台)

京都市青少年科学センターへ行ってきた! プラネタリウムや物づくり体験で1日遊べる!

6位*ピュアハートキッズランド伏見桃山

うちの子のお気に入りはゴーカートのような「電動キッズカー&レーシング」。

ふわふわ、ボールプール、砂場など、全て屋内で楽しめるので冬でも安心。

子どもによるステージ発表も見ものです。

入場料:(1日遊び放題パック)大人990円、子ども990円
駐車場:無料

https://kyotomap.info/archives/5213

7位*京都水族館

水族館は、寒い冬でもゆっくり鑑賞を楽しめるスポットです。

大人気のオットセイやペンギンなども間近で見られます。

水族館の目玉はイルカショー。この時だけは温かい服装で!

料金:大人2,050円、大学・高校生1,550円、中・小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
駐車場:近隣パーキングは2時間1,200円程度

京都水族館へ行ってきた! イルカショーで盛り上がろう!

8位*京都市市民防災センター

体験しながら防災について学べる施設です。

強風体験や地震体験の他、防災ヘリの操縦体験などもできます。

消化器を使って火事を消す「出動!! こども消防隊」なども楽しいです。

料金:無料
駐車場:無料(駐車台数少ない)

京都市市民防災センターへ行ってきた!

9位*嵐山モンキーパークいわたやま

屋外スポットですが、冬でもおすすめする理由は山登りが結構きついからです。

そのおかげで体はポカポカ。

山上からの京都市内の景色を眺めたり、お猿さんへのえさやり体験なども楽しめます。

料金:大人(高校生以上)550円、こども(4歳〜中学生まで)250円

嵐山モンキーパークいわたやまへ行ってきた!野生のサルに間近からエサやり体験!

10位*稲荷山

稲荷山は、伏見稲荷大社の神体山です。

山頂は標高233メートルなので、山登りと言っていいくらい体力を使い、体が温まります。

山上から眺める景色も美しいです。

参拝料:無料
駐車場代:2時間1600円程度

伏見稲荷大社へ行ってきた! 千本鳥居から標高233mの稲荷山へ登って市内を一望!

11位*石清水八幡宮

男山ケーブルを使えば簡単に山頂へたどりつきますが、冬は山麓から表参道を歩くのがおすすめ。

600段近い階段を上ると、体が温まっていること間違いなしです。

これで運気も向上 !?

拝観料:無料
駐車場:500円

石清水八幡宮へ行ってきた!

12位*京都ひょう猫の森

愛らしい猫ちゃんたちに囲まれて過ごすひととき。

気まぐれでいながら、時々甘えてくる猫ちゃんに心和む空間です。

料金(30分):大人600円、子ども300円

京都ひょう猫の森へ行ってきた!新京極通りにベンガル猫カフェができたって本当?

13位*京エコロジーセンター

子どもたちに一番人気は「こども広場」。

温もりのある木のおもちゃで遊ぶことができます。

館内1階でも、様々なおもちゃを借りて遊ぶことができます。

入場料:無料
駐車場:なし

京エコロジーセンターへ行ってきた! 木のおもちゃで遊べる施設!

14位*京都万華鏡ミュージアム

施設内にある万華鏡の種類の多さに驚かされます。

すべて手にとって体験することができて興味津々。

投影式の万華鏡は特に幻想的で、夢の世界へ入り込んだ気持ちになります。

入館料:大人300円、小・中学生200円、乳幼児無料
駐車場:30分ごとに250円

京都万華鏡ミュージアムへ行ってきた! 世界の万華鏡見学や手作り体験も!

15位*新京極通り

京都屈指の繁華街の中心ストリートとも言えるのが新京極通りです。

修学旅行生にも人気の通りで、リーズナブルな価格で買えるお土産屋さんも多くあります。

入場料:無料

新京極通りへ行ってきた! 繁華街でありながら歴史を感じられるストリート

16位*祇園会館ギオンコーナー

限られた時間の中で、京舞・華道・茶道・琴・雅楽・狂言・文楽が盛り込まれています。

日本の伝統芸能が目まぐるしく移り変わっていき、子どもたちの目を引くのも間違いなし。

外国人観光客にも大人気です。

入場料金:大人3,150円、高・大学生2,200円、小・中学生1,900円
駐車場:250円/30分

祇園会館ギオンコーナーへ行ってきた! 茶道、琴、華道、雅楽、狂言、京舞、文楽を一度に楽しめる!

17位*西陣織会館

この施設の目玉は、目の前で繰り広げられる着物ショー。

見事な西陣織の着物に身をまとった美しい女性が、楽しいひとときを演出してくれます。

手織りの実演を見学したり、織物体験を楽しむこともできます。

料金:無料
駐車場代:30分150円

西陣織会館へ行ってきた! 着物ショーを間近で見学!

18位*京都のフクロウの森

ひょう猫の森に隣接している屋内施設です。

様々な種類のふくろうと触れ合えます。

普通の動物園ではフクロウは檻越しにしか見られないので、ここでは貴重な体験ができますね。

料金(30分):大人600円、子ども400円

京都のフクロウの森へ行ってきた!

19位*錦市場

錦市場は、京の食文化に触れながら食べ歩きを楽しめるスポットです。

錦天満宮を起点とし、魚介、鶏卵、蒲鉾、ゴマ、和菓子、煎餅、豆腐、漬物など、あらゆる種類のお店が軒を連ねています。

外国人観光客にも大人気のスポットです。

入場料:無料

錦市場へ行ってきた! 京都の庶民の食文化を知るならここ!

20位*京都文化博物館

平安・鎌倉・室町・江戸時代の町並みや人々の暮らしを見ることができます。

展示物を見るのが主のため、小さい子だとあまり楽しめないかもしれません。

入場料:一般500円、大学生400円、高校生以下無料
駐車場:最初の1時間は400円。以後30分ごとに200円。

京都文化博物館へ行ってきた!