当サイトでは、滋賀、京都、大阪を中心に子どもの遊び場をまとめています。

クレフィール湖東「こども交通公園」へ行ってきた! EVカーや大型遊具、屋内施設でラジコンも!

2018年5月5日更新
2017年8月14日に出かけてきました。

[memo title=”MEMO”]

住所:東近江市平柳町22−3
TEL:0749-45-3850
営業時間:10時~16時半
休園日:火曜日、金曜日
入園料:無料
※乗り物は有料(EVカー、キッズトレイン、ラジコントラックタウン)
駐車場:無料
所要時間の目安:60~120分

クレフィール湖東のページ

アクセス

[/memo]

アクセスは? 駐車場は?

こども交通公園は「クレフィール湖東」の敷地内にある施設ですが、誰でも自由に入ることができます。

とりあえずは「クレフィール湖東」を目指し、あとは敷地内にある表示案内に従って山の手の奥の方へ進みます。

こちらは駐車場です。料金は無料です。

もしここが満車でも「クレフィール湖東」敷地内に大きな駐車場があるので安心です。

こども交通公園ってどんなところ?

入園は無料ですが、園内には無料のものと有料のものとがあります。

乗り物に関しては、4歳以上は有料です。

公園の入り口にある「センターハウス」でチケットを購入します。

午後の遅めに出かけると「受付終了」になっていることがあるのでご注意を。

屋内施設では、ラジコントラックを運転!

「ラジコントラックタウン」では、ジオラマの街でラジコントラックを運転することができます。

スタッフの方が運転指導をしてくださるので小さな子どもでも安心です。

ラジコンカーエリアの横には、幼児向けのこんな遊び場もありました。こちらは無料です。

キッズトレインでは、電車の運転士体験ができる!

キッズトレインでは、電車の運転体験ができます。

パパ・ママの力を借りなくても電車を操縦できるかな?

EVカーで車の運転体験!

こちらは大人気のEVカー。

ゴーカートのようなものです。

待ち人数は多かったですが、車の台数は多いので待ち時間は短めでした。

コースが長いのでたっぷり楽しめます。

交通ルールを学ぶのが目的なので、信号が赤の時は止まらなければなりません。

ラジコンカーと並び、うちの子は大満足でした。

アスレチックゾーンは無料で楽しめる!

こちらは無料で利用できるゾーン。小学生以下の子どもであれば遊具を楽しめます。

どれもきれいに整備されているのがいいですね。

お弁当は持参できる?

センターハウス内にある「セミナールーム」は、お食事休息場としても利用できました(12時~13時)。

外でお弁当を食べることもできます。

ピクニック気分で楽しめますね。


関連記事

私が実際に出かけた子どもの遊び場を、おすすめ順にまとめてみました。 このページから各スポットの詳細記事に飛ぶこともできますので、お出かけの際の参考にしてください。 [adcode] 1位*びわ湖こどもの国 […]