当サイトでは、滋賀、京都、大阪を中心に子どもの遊び場をまとめています。

佐川美術館へ行ってきた!

2018年12月23日更新。
2015年8月30日に出かけてきました。

住所:〒524-0102 滋賀県守山市水保町北川2891
TEL 077-585-7800
開館時間:9時半~17時
休業日:毎週月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)・年末年始・その他
入館料:大人1,000円、高校・大学生600円、中学生以下無料
駐車場:無料
所要時間の目安:60分~90分

佐川美術館公式HP

アクセス

割引券・クーポン券は?

基本的に、クーポン券などはないようです。

以前はコンビニで200円の割引がありましたが、現在はないようです。

ただし中学生以下は無料なので、親子で出かけるとお得です。

佐川美術館へのアクセスは?

駅から離れているため、車でのアクセスが便利です。

美術館前の駐車場は満車になることも多いのですが、200メートルほど離れたところに第二駐車場もあります。

いずれも料金は無料です。

子連れでも楽しめる美術館

この美術館の特徴は、企画展が非常にユニークなこと。

特に、学校の休み期間に合わせて子どもが喜びそうな企画が目白押し。

エントランスホールから奥へ進むと、視界がパーッと開け、明るい光が降り注いできます。

この日は、「アリス・イン・サイエンス・ワールド」という企画が行われていました。

小さな入り口から中へ入ります。

ショートムービーを見てからメインホールへ。

トリックアートや、フラッシュを使うと浮かび上がる絵、3Dの映画など、仕掛けがなかなか面白かったです。

うちの子も大満足でした。

中ではほとんどの場所で撮影OKです。

アートってやっぱりいいですね。いいものを見ると、いろいろ刺激を受けます。

こちらはミュージアムショップ。見るだけでも楽しいものが多くあるので、立ち寄る価値ありです。

うちの子は特に、パラパラ漫画のサンプルで楽しんでいました。


関連記事

私が実際に出かけた子どもの遊び場を、おすすめ順にまとめてみました。 このページから各スポットの詳細記事に飛ぶこともできますので、お出かけの際の参考にしてください。 [adcode] 1位*びわ湖こどもの国 […]